脱毛クリームでキレいになるぞ
 
むだ毛の多い私の脱毛日記
 



2008年5月19日を表示

必ずパッチテストを

多くの女性が日々悩んでいるというムダ毛の自己処理。
ムダ毛処理の方法には、かみそりやシェーバーで剃る方法、毛抜きや電気脱毛機で抜く方法、脱毛クリームで溶かす方法などがあります。
おそらくほとんどの人が剃る、抜くについては経験していることと思います。

剃ったり抜いたりする行為は、皮膚に大きな負担を与えます。
そんな自己処理を続けることで肌が荒れてしまった人もいるのではないでしょうか。
そして次に試してみようと思うのが脱毛クリームだったりします。

脱毛クリームはドラッグストアなどでも1000円前後で購入することができます。
いろいろな種類がありますが、大抵どれもパッケージには同じようなことが書いてあります。
好みで選んでよいと思いますが、どれに決めても、広い範囲に塗る前に必ず腕の内側などでパッチテストをしてください。
とくに肌の弱い人では、いきなりすねに塗ってヒリヒリ痛みが出て赤くただれてしまった、という人もいます。
海外の製品は日本人の肌に合わせて作られていないものも多いので、値段が安くてもちょっと怪しいかな、と不安に感じたら選ばないことです。
しかし海外のブランドでも、研究を重ねて肌により優しく脱毛効果もより大きいものも発売されています。
値段が高いものだと1万円ほどします。
ちょっと試してみる、というには高価な商品ですが、口コミ情報や体験談を見て「これだ」と思えるものがあれば、試してみてもよいのではないでしょうか。
継続して使用することで、抑毛効果も実感できるようです。



5月19日(月)02:30 | トラックバック(0) | コメント(1) | 美容・コスメ | 管理

天然成分の脱毛ローション

最近では冬でもノースリーブを着たり、スポーツジムやプールに通って水着を着る機会があったり、と夏に限らず年中肌を露出することが増えてきました。
肌を出す機会が多いということは、それだけムダ毛処理を頻繁に行なわなくてはいけない、ということです。
みなさん、どのようにムダ毛の自己処理をしているのでしょうか。
手軽にかみそりで剃る人、地道に毛抜きで1本1本抜く人、脱毛クリームで一度に広範囲の毛を溶かして除去する人、または数ヶ月かけてエステやクリニックに通い、レーザー脱毛を受ける人など、さまざまです。

医療脱毛を受ける話はさておき、家庭で自分でムダ毛処理をする場合、どんな方法であれ、少なからず肌を傷めていることはご存知でしょうか。
もともと人間には毛が生えていることが自然な状態なわけで、それを取り除く行為は肌にとってよいこととは言えないのです。
しかし、見た目の問題からも、ムダ毛を野放しにしておくわけにもいかないでしょう。
自分で処理する場合は、その効果が長続きしないために頻回に処理する必要がでてきます。
間違った方法を続けていると、どんどん肌は荒れてきてしまいます。

なるべく肌に優しい方法として、天然成分のみでできている脱毛クリームや脱毛ローションなどを使ってみるのはどうでしょう。
豆乳やパイナップル、パパイヤなどから抽出した天然成分を配合したタイプの商品が市販されています。
天然であるため、化学成分に比べて除毛の効果はおだやかになりますが、続けて使用していくことで、徐々に毛が細くなっていくようです。
薬品が肌に合わない人や、化学成分で皮膚がかぶれてしまう人にはおすすめです。



5月19日(月)02:29 | トラックバック(1) | コメント(1) | 美容・コスメ | 管理


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 禁断のケーキ | FX自動売買